FUJIFILM

FUJIFILM X Webcam の使い方

FUJIFILM X Webcam のインストール

ダウンロードした .exeファイルをダブルクリックすると、セットアップが起動します。画面の指示にしたがってインストールしてください。

FUJIFILM X Webcam をインストールする前に起動中のアプリを終了します。

FUJIFILM X Webcam のインストールには、Windows の管理者権限が必要です。

インストールした後にパソコンの再起動が必要です。

アンインストールするときは、Web 会議アプリケーションを終了してから行ってください。

  1. ダウンロードした .exe ファイルをダブルクリックします。

  2. 「ようこそ」画面で、「次へ」をクリックします。

  3. 「ライセンス条項」をお読みの上、「同意する」を選び、「次へ」をクリックします。

  4. インストールを開始する準備が整いましたので、「次へ」をクリックします。

  5. インストーラーがパソコンに変更を加える許可を求める確認画面が表示されます。「はい」をクリックして、インストールの開始を許可します。

  6. インストールが完了するまで待ちます。

  7. 閉じる」をクリックして、インストールを完了します。

  8. インストール完了の画面が表示されますので、「はい」をクリックして、パソコンを再起動します。

「XWebcamIns100.pkg」をダブルクリックすると、インストーラーが起動します。画面の指示にしたがってインストールしてください。

FUJIFILM X Webcam をインストールする前に起動中のアプリを終了します。

FUJIFILM X Webcam のインストールには、Mac の管理者権限が必要です。

インストールした後にパソコンの再起動が必要です。

アンインストールするときは、Web 会議アプリケーションを終了してから行ってください。

  1. XWebcamIns100.pkg をダブルクリックします。

  2. 「ようこそ」画面で、「続ける」をクリックします。

  3. 「使用許諾契約」をお読みの上、「続ける」をクリックします。

  4. インストールを続ける場合は、「同意する」をクリックします。

  5. インストールを開始する準備が整いましたので、「インストール」をクリックします。

  6. インストールを続ける場合は、「インストールを続ける」をクリックします。

  7. インストーラーが新しいソフトウェアのインストール許可を求める確認画面が表示されます。Touch IDを使用するかパスワードを入力して、インストールの開始を許可します。

  8. インストールが完了したら「 再起動」をクリックして、パソコンを再起動します。

アンインストールする時は、次のファイルを削除してください。

MacintoshHD/ライブラリ/CoreMediaIO/Plug-Ins/DAL/FUJIFILM X Webcam.plugin

カメラとパソコンの設定と接続

カメラの設定

カメラとパソコンを接続している間は、カメラの設定変更ができない機能があります。あらかじめ設定をしてください。

カメラは、パソコンと接続する前の設定をそのまま引き継ぎます。

設定項目(必須) 設定値
撮影モード 静止画撮影
静止画/動画切換ダイヤル(X-T4) STILL
ドライブモード S(1コマ撮影)
セットアップメニューの
接続設定 > PC接続モード
(X-H1、X-Pro3、X-Pro2 Ver. 4.00以降、X-T3 Ver. 1.00~3.01、X-T2 Ver. 3.00以降)
USB テザー撮影 自動
セットアップメニューの
接続設定 > 接続モード
(X-T4、X-T3 Ver.3.10以降)
USB テザー撮影 自動
セットアップメニューの
接続設定 > PC撮影モード
(X-T2 Ver. 1.00~2.12、X-Pro2 Ver. 1.00~3.12)
USB 自動
推奨項目(簡単設定) 設定値
フォーカス設定 > プリAF ON
フォーカス設定 > 顔検出/瞳AF設定 顔検出ON
セットアップメニューの
接続設定 > USB給電設定
(X-T4、X-Pro3)
ON
露出設定 フルオート
シャッタースピード:AUTO、絞り:AUTO、ISO感度:AUTO)
フォーカスモード切換レバー AF-S

露出を安定させたい場合は、露出をマニュアルで設定し、セットアップメニューの 表示設定 > マニュアル時モニター露出/WB反映露出反映/WB反映 にすることをおすすめします。

Web 会議終了後、Web カメラの使用を終了した際は、セットアップメニューの PC接続モードUSBテザー撮影 から USBカードリーダー などに変更することをおすすめします。USBテザー撮影 のままにしておくと、パソコン以外での充電/給電時にカメラが正常に動作しない場合があります。

カメラとパソコンの接続

USB ケーブルで、カメラとパソコンを接続します。

※ イラストは X-T4 の場合です。

FUJIFILM X Webcam 起動時は、X Acquire、CaptureOne、Lightroom plugin、HS-V5、X RAW STUDIO のアプリケーションは終了してください。

パソコンの設定

パソコンにインストールされている Web 会議アプリケーションを起動します。

「オーディオ/ビデオ設定」メニューで、選択したカメラとして「FUJIFILM X Webcam」を設定します。

詳細は、使用する Web 会議アプリケーションの使用説明書を参照してください。

カメラとパソコンを接続している間は、カメラの設定変更ができない機能があります。設定を変更する場合は、カメラの電源をオフにして USB ケーブルを抜いてからカメラの設定を変更して下さい。