検索したいキーワードを入力してをクリックしてください。

カメラとスマートフォンやパソコンを無線で通信できます。


無線通信の使用方法については、以下のサイトをご覧ください。

aスマートフォンやパソコンと接続してカメラを活用する

スマートフォンと通信する(FUJIFILM Camera Remote)

カメラとスマートフォンは、Bluetoothまたは無線LANの2つの方法で接続できます。

カメラとスマートフォンを無線で通信するには、スマートフォンにあらかじめ最新のスマートフォンアプリケーション「FUJIFILM Camera Remote」をインストールしておく必要があります。

FUJIFILM Camera Remote

通信後は、「FUJIFILM Camera Remote」を使って以下の機能が使用できます。

  • スマートフォンを操作して、カメラで撮影
  • カメラからスマートフォンに画像を送信
  • スマートフォン側でカメラ内の画像を閲覧/取り込み
  • スマートフォンで取得した位置情報をカメラに送信
  • スマートフォンでカメラのシャッターをきる
  • カメラのファームウエアアップデート

「FUJIFILM Camera Remote」については以下のサイトをご覧ください。

aFUJIFILM Camera Remote

Bluetooth®でスマートフォンとペアリングする

D接続設定 > Bluetooth設定ペアリング登録で、スマートフォンとカメラをペアリングできます。スマートフォンとペアリングすると、スマートフォンへ画像を簡単に転送できます。

画像の転送は無線LANによる通信で行われます。

ペアリングすると、スマートフォンの位置情報や日時をカメラに同期できます(aBluetooth設定)。

ペアリング登録したスマートフォンやタブレット(最大7デバイス)を選択して通信できます。

無線LANでスマートフォンと通信する

A撮影設定またはC再生メニュー > ワイヤレス通信で、無線LANを使ってスマートフォンと通信できます。

PC撮影機能を使用する(FUJIFILM X Acquire/FUJIFILM Tether Shooting Plug-in/FUJIFILM Tether Shooting Plug-in PRO/Hyper-Utility Software HS-V5)

カメラをあらかじめD接続設定 > PC接続モード > ワイヤレステザー撮影 固定に設定してください。

「FUJIFILM X Acquire」、「FUJIFILM Tether Shooting Plug-in」、「FUJIFILM Tether Shooting Plug-in PRO」、「Hyper‑Utility Software HS-V5」などのソフトウエアをご使用ください。

テザー撮影の詳しい方法は、以下のサイトをご覧ください。

aテザー撮影

「FUJIFILM X Acquire」、「FUJIFILM Tether Shooting Plug-in」、「FUJIFILM Tether Shooting Plug-in PRO」、「Hyper-Utility Software HS-V5」の詳細は、「カメラで使えるソフトウエア」をご覧ください。